MENU

DHCブルガリアンローズカプセル

 

コンビニでも売っているDHCのサプリ。
今回は「香るブルガリアンローズカプセル」というカプセルを飲んでみました。
口臭専用のサプリではないようですが、バラ系の口臭予防カプセルは多いので試してみたという感じです。
口臭サプリを数多く使ってきた私ですが、DHCのサプリを使うのはなんだかんだで初めてです。
というのも、「コンビニで売っているくらいだから本格的な物ではないだろう」という先入観があって、DHCのサプリは口臭サプリに限らず抵抗感があったんですね。

 

とはいえ、いちばん人気があるのはこのサプリでしょうから他のサプリを比較する基準にするためにも購入して飲んでみました。

 

 

DHCブルガリアンローズの使用感レビュー

 

ブルガリアンローズは1回に2個飲むのが適量。
手のひらにのせるとこんな感じです。

 

 

カプセルは長さが約1センチでそこそこの大きさ。
私は少し大きめの錠剤でも平気に飲み込めますが、小さくないと飲み込めないという人にとってはちょっとサイズが大きいかもしれません。

 

 

カプセルタイプの口臭サプリなので、カプセル自体は気にするほどニオイはしません。
外出時に持ち歩くことを想定するならカプセルタイプは匂いがしないので良いですね。

 

 

飲んだ直後→30分後→1時間後の臭いレベル

 

飲む前の私の口臭レベルは133

 

サプリを飲んでからの効果を知るために、まずは飲む前の状態を測定しました。
食後1時間くらい経ったころです。

 

そして飲んだ直後。

 

飲んだ直後↓数値150

 

口臭ケアをするための物なのに数値が上昇するのは変ですが、カプセルが多少バラのニオイがしていたのでそれを感知したようです。
(業務用の臭い測定器なので微細な臭いも探知計測されます)

 

口臭サプリはカプセルタイプの物が多いですが、共通して飲んですぐの測定値は変化がほぼ無いので、飲んですぐに効果が出て欲しいと思っている人にはカプセルタイプは向いていないと思います。

 

カプセルタイプは、口臭の元は胃にあるからそれをケアして口臭を改善しようというもの。
すぐに臭いをケアしたいというのであれば口の中で溶ける顆粒タイプのほうが適していると思います。

 

 

飲んだ30分後↓数値143

 

飲んだ直後と数分経過したころ自分の口に手をあてて臭いをチェックしてみましたが、特に自覚できる変化は感じませんでした。

 

息の匂いは自分では気づきにくいものですからサプリを飲んだことを言わず奥さんにチェックしてもらいもしましたが、臭いはいつもと変わらないとのこと・・
ローズ系の口臭サプリはもっと薔薇の匂いがするものだと思っていたので拍子抜けでした。

 

更に時間が経過した1時間後↓

飲んだ1時間後↓数値133

 

この間なにも口にしていません。
数値は飲んで30分後よりも低下しました。

 

カプセルが胃で溶けて効果がでてきたのでしょうか。
でも自分で嗅いだ匂いは特に変化は感じませんでした。
奥さんも「ぜんぜん変わらない」とのこと。。

 

3日分くらい朝に飲んでいましたが、ぜんぜん変化がないので辞めてしまいました。

 

口臭専用のサプリではないですし、継続して飲んでいれば体臭を含めてだんだん効果があらわれるのかもしれませんが、私はすぐに口臭がなくなるものを求めていたのでこのDHCブルガリアンローズは目的に合わなかったということです。

 

 

 

このページの先頭へ